タマシギ(チドリ目タマシギ科)

クリックすると大きな画像になります。030819京都府

干拓地。
暑かったですが、休耕田を探して歩いて回りました。これはタマシギの雌です。タマシギはカカァ殿下で、雄が卵を温めたり子育てをします。体の色も地味な色です。
水の残っている田の、稲の中から番いの姿が見えましたので、離れた所でじっとしていたら、出てきてくつろぎ始めました。