ナベヅル(Hooded Crane)

クリックすると大きな画像になります。クリックすると大きな画像になります。2015年1月鹿児島県

国内でツルの最大越冬地の出水には毎年ナベヅルとマナヅルがたくさんやってきます。この年は鳥インフルエンザの影響がありましたが観察は可能でした。上の2枚はナベヅルの密集の一部。右の画像の真ん中あたりの灰色っぽい個体はクロヅル幼鳥と思われます。下段左から、成鳥・ファミリー・幼鳥。成鳥のアップはこちら。ナベヅル飛翔は@A

クリックすると大きな画像になります。クリックすると大きな画像になります。クリックすると大きな画像になります。